DynamicDNSの設定

  インターネットからアクセスする際に利用するDynamic DNSを利用する
場合は以下の手順で設定します。 

    WHSのコンソールから、[設定]→[リモートアクセス]→[ドメイン名]→
[変更]をクリックします。

d41b722f.png ドメイン名のセットアップウィザードが開始します。
c682df45.png Windows Liveに登録してあるメールアドレス、パスワードを入力します。
Windows LiveのIDを持っていない場合は[Windows Live IDを取得する]から登録します。
a8b04a81.png Windows Live Custom Domeinの利用許諾に同意します。
ea296d43.png http:// xxx .homeserver.com
のxxxに該当する部分を自由に入力します。
4885cbd6.png 入力したアドレスが利用できる場合はセットアップが完了します。利用できない場合は前の画面で違うアドレスを入力します。
45750a7d.png 詳細をクリックします。
6520105d.png http://xxx.homeserver.com
のアドレスが正しく構成されて、インターネットから当該のアドレスにアクセス出来るか自動で確認します。
状態が[動作しています]になれば、すべてにチェックがつく必要はなく、×が残っていても問題ありません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする