口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン

  Power Point の Microsoft MVP 、プレゼンマスターこと山田 進一さんの著書、口べたでも人を動かす魔法のプレゼンが先週発売になりました。WHSのMVPも世界で30人ちょっと、日本人は4人しかいませんが、PowerPointのMVPも世界で35人ちょっと、日本では3人しかいません。山田さんはその3人のうちのお一人です。
  Amazon で予約したので先週旅行から帰ってきたら自宅に届いていました。今読み始めているところなのですが、自分も口べたなくせに、企画職で他人にプレゼンをしたり、プレゼンまではいかなくとも説明をする機会が多くあるので非常に参考になる内容でどんどん読み進んでいます。

「魔法のプレゼン」と書かれると、とんでもない高度なテクニックが書かれているような気がしますが、実際に書かれている内容は一つ一つが非常にわかりやすく、至極当然なことが書かれています。
でも、この当然なことを当然のように行うってことはとても難しいことなんですよね。それを可能にするためのチェックポイントやTipsなどが丁寧に書かれていて、非常に参考になります。
   プレゼンや説明に自身の持てないビジネスマンの方、これからプレゼンをする機会が増えそうな人、是非ご覧になってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする