Windows Small Business Server 2011 Essentials RCも公開されています

110206007

Windows Home Server 2011 のRC公開に合わせて、Colorado 3兄弟の一つである、Windows Small Business Server 2011 Essentials(開発コード名:Aurora)のRC版も公開されました。

SBS2011EはWHS2011とベースを共有するユーザー数25人までのSMB向けサーバー製品で、WHS2011との大きな違いは、

  • ストリーミング/DLNAサーバー機能の有無(WHS2011はあり、SBSEはなし)
  • ActiveDirectoryの有無(WHS2011はなし、SBSEはあり)
  • クラウド(Office365/Windows Azure)連携(WHS2011はなし、SBSEはあり)

になります。

SBS2011Eのダッシュボード
110206001

管理ツールの中には、Active Directoryのメニューが並んでいます。

110206002

 

SBS2011EのRC版もConnectサイトからDL出来ます。

HP Directplus オンラインストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. koh より:

    SECRET: 0
    PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
    いつも拝見しております。
    今回WHS2011をテストに使っていますが、一度はwebリモートアクセスに成功したのですが、ドメイン名を変更しようとしたところ、エラーが出るようになり、設定していたドメインまでもが使えなくなるようになりました。 
    現在、ドメイン関係の登録などで障害はでてないのでしょうか?

  2. ださっち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > いつも拝見しております。
    >
    > 今回WHS2011をテストに使っていますが、一度はwebリモートアクセスに成功したのですが、ドメイン名を変更しようとしたところ、エラーが出るようになり、設定していたドメインまでもが使えなくなるようになりました。 
    >
    > 現在、ドメイン関係の登録などで障害はでてないのでしょうか?
    自宅環境で確認しましたが、障害は発生していません。こちらのWHS2011環境ではドメインの再構成含めて全て正常に動作しています。

  3. koh より:

    SECRET: 0
    PASS: 6f0f032c49ec2c57ba08da793e824932
    現在、無事にドメイン完了できました。何が問題なのかは不明です。