メインマシンのグラフィックボード交換

今日は帰りにまたも有楽町に寄り道してしまいました。
というのも、京浜東北線が人身事故でストップしており、まっすぐ
帰っても足止めを食うのも目に見えていたので…。

ビックカメラでファンレスの安いグラフィックボードを購入してきました。
今まで先輩に頂いた、玄人志向の Radeon X1950 pro を積んでいたの
ですが、ファンの音が非常に耳障りで、ファンの回転数の調整も出来なかった
ので、ファンレスボードにしたいなと。

買ったのは ASUSのEAH3450 ですが、交換してPCが非常に静かになりました。

グラボを買うのは初めての経験でしたが、なんとかなるものですね。

静粛性の代わりに、VISTAのエクスペリエンスインデックスの数値が、
グラフィック性能について 5.9から4.0に下がりました…。まあ、ゲームを
するわけでもないので、全く問題ないと思いますが、今まで刺していた
グラボの性能を思い知らされました。

これでメモリ、HDD、グラボが余っているので、冬休みの宿題に初めての
自作PCを作ってみようかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする