クライアントPCのSBSドメイン参加

SBSに接続するクライアントPCを登録します。
今回の環境ではSBSをDHCPサーバーにしていないためか、http://connect/ への接続がDNSをSBSに指定しても
通常の状態では出来ませんでした。

そのため、事前にADに対して、コンピューター名を登録してドメインへ参加させた後、クライアントソフトのインストールをします。

1ee4e3ce.png SBSサーバーのActiveDirectoryユーザーとコンピューターを開く
f8441d50.png ドメイン配下の
MyBusiness→Computers→SBSComputers
内にクライアントPCのコンピューター名を登録。

ユーザーアカウントはSBSコンソールから事前に別途登録しておくか、
以下のウィザード内で登録

0f8cb9ef.png クライアントPCから、ネッワークウィザードを実施。
b824dc6e.png 登録完了すると、SBSのSharePointサイトが自動的に開く
9168d660.png クライアントPCで、http://connect/
にアクセスし、クライアントソフトをインストール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする