[FAQ]Essentials サーバーやホームサーバー、NASをWi-Fiで接続する

Windows Server Essentialsは、インターネットに接続されたルーターの配下に、有線接続で配置されることが前提になっています。

ネットワーク図

 出典:Windows Server 2012 Essentials をインストールする前に

無線LANネットワークの高度化が進み、有線接続に遜色ないスループットも実現出来るようになった現在では、無線接続で接続したいというニーズは多数あると思います。しかしながら、OSの機能制約上、サポートされるのは有線のイーサネットコントローラーのみとなります。

イーサネットコンバーターを使って無線LANで配置する

ハードウェアとして有線のイーサネットコントローラーにLANケーブルが接続されている構成にすればよいわけですので、その先を無線化することは問題ありません。

最近では、非常にコンパクトなイーサネットコンバーターも販売されており、電源もUSBから給電できるコンバーターが販売されてます。

こういったデバイスを活用することで、接続を無線化することもでき、配置先を柔軟に設計することも可能になります。

無線LANに対応したイーサネットコントローラーを使うと、サーバーやNASだけでなく、テレビやnasneなどの機器も同じようにWiFiでネットワークに接続出来るようになります。

ひかりTVショッピング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする