HP MicroServer Gen8の続報

新しい HP MicroServer は IvyBridge 世代のCPUにで、 HP Microserver Gen8について書きましたが、海外では実際に入手した人たちの開梱レポが出てきました。いくつか気になる情報を。

130714001

バックポート

バックポートには、HP iLO(integrated Lights Out)用のLANポートが1つ(下図丸数字5)があります。Remote Access Card を購入しなくても、このポートを利用して iLOが利用出来ます。

130714002

それ以外に、2つのGigabit LANポートがあります(図丸数字1,2)。Windwos Server 2012 からはOS標準でNICチーミングをサポートしていますので、重宝しそうです。そのほかに、USB 3.0ポート×2(図丸数字7)、USB 2.0ポート×2(図丸数字8)、VGAポート(図丸数字6)などがあります。

参考:http://h18000.www1.hp.com/products/quickspecs/14565_na/14565_na.pdf

オプションの8ポート Gigabit Switch

130714003

海外のブログ等で、上部に何かユニットを載せている写真が掲載されていて気になっていましたが、これはオプションの 8ポート Gigabit Switch (PS1810-8G Switch)のようです。
130714004

筐体サイズが HP MicroServer Gen8 とぴったりで、MIcroServer の上部にマウント出来るようになっているようです。

フロントドアのカラバリ

eweek.com の記事によると、フロントパネルは、シルバー以外に、ブラック、ブルー、レッドが選べるようです。

130714005

 

国内展開が待ち遠しい HP MIcroServer Gen8 ですが、現行モデルの在庫の関係なのか、国内では情報が出てきていません。入手出来るようになるのが楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする