未発表のSKU、Windows Storage Server 2012 R2 Essentilas 搭載NASがIDF2014でお披露目

サンフランシスコで開催されているIDF(Intel Developer Forum)2014で、これまで存在していないかったWindows Storage Server 2012 R2 Essentials を搭載したNASが発表されました。

Press Room | Windows Storage Server 2012 R2 Essentials Wins Technology Innovation Accelerated Award at IDF 2014

2008 R2 世代では、WHS2011,SBS2011Eの兄弟SKUとして、Windows Storage Server 2008 R2 Essentials というSKUが存在していましたが、その後Storage Server系列にEssentialsのSKUは存在しませんでした。

Essentialsが利用できることで、社外からのリモートWebアクセスやクライアントバックアップ、Office 365等のクラウドサービス連携がクライアント25台までのスモールビジネス環境で手軽に利用できるようになります。日本でも展開があるのかどうか、気になるところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする