Mac OS X Lion と ネットワーク上のTimeMachineバックアップ機能について

110721001
昨晩からMac OS X Lionが公開され、早速インストールされた方も多いと思いますが、WHSユーザーにとっては残念なニュースがあります。

Mac OS X Lionでは、ネットワーク上の共有フォルダに対してTime Machineバックアップを作成することが出来なくなりました。これによって、HP独自の機能によりMac OSのバックアップをサポートしていた HP Media Smart Server/HP DataVaultだけでなく、このブログでご紹介していた方法によるTime Machineバックアップが出来なくなっています。WHS2011でもMacクライアントのサポート(Time Machineバックアップは手動設定が必要)していただけに、残念です。

現時点ではAFPでのネットワーク共有以外にTime Machineバックアップをとる方法が見つかっていないため、WHSにTime Machineバックアップを行いたい方は Mac OS X Lionへのアップグレードを控えるようお勧めします。

(おそらくはこれを回避する方法は、Time Machine以外にMac OS用のバックアップエンジンを作るくらいしかないのではないかという観測もあるようで、この状況が改善される見込みは今のところありません)

アップデート:

MountainLionでSMBなNASにTimeMachine環境を構築するの方法で、SMBでもバックアップが出来るようになるようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする