[FAQ:WSR2E]Windows 10にグループポリシーを適用可能にする

Windows Server 2012 R2 Essentialsは、ダッシュボードからグループポリシーを構成して、フォルダーリダイレクトやWindows Updateなどの設定をポリシー配信することができます。

この機能は、Windows 8 及び Windows 7向けの機能となっており、クライアントPCがWindows 10の場合、ダッシュボードで構成したグループポリシーを配信することができません。Windows 10にグループポリシーを提要するには、WMIフィルターを編集する必要があります。

グループポリシーの設定方法

  1. サーバーダッシュボードを開きます。
  2. [デバイス]タブを開き、[コンピュータータスク]ペインから[グループポリシーの実装]を押下します。
    160118002
  3. [グループポリシーの実装]ウィザードが起動します。
    160118003
  4. フォルダーリダイレクトポリシーを構成します。選択したユーザーフォルダーは、サーバー上にリダイレクトされます。
    160118004
  5. セキュリティポリシーを構成します。
    160118006
  6. [完了]ボタンを押下します。

Windows 10に適用するには、WMIフィルターを編集する

  1. [グループポリシーの管理]を開きます。
  2. フォレスト>ドメイン>ドメイン名.local>WMIフィルター>[WSE Group Policy WMI Filter]を開きます。
    160118008
  3. [WSE Group Policy WMI Filter]を右クリックして[編集]を押下します。
  4. [編集]ボタンを押下します。
    160118009
  5. クエリの文字列を以下のように編集します。
    変更前:
    160118010
    select * from Win32_OperatingSystem where (Version >= “6.1%”) and ProductType = “1”変更後:
    160118011

    select * from Win32_OperatingSystem where (Version >= “6.1%” or Version like “10.%”) and ProductType = “1”

  6. [保存]を押下して閉じます。名前空間に関するエラーが表示されますが、無視してそのまま閉じてください。

グループポリシーを構成することでクライアントの一括構成が可能に

グループポリシーを利用すると、フォルダーリダイレクトやWindows Updateの構成などだけでなく、そのほかにもドメイン内のコンピューターやクライアントの設定をサーバーで集中管理することができます。

本来のターゲットである中小企業だけでなく、Windows Home Serverからの置き換えを検討している方にもWindows サーバーでおうちサーバーを構築するのをお勧めする楽しさの1つに、こういったActiveDirectoryなどサーバーOSならではの機能も学習できるところも挙げられます。

追記:公式ブログでも記事が掲載されました。WMI Group Policy Filter issue on Windows 10 breaks Folder Redirection Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 Essentials and Windows Small Business Server 2011 Essentials

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする