ナショナルフラッグのなれの果て

JALがデルタ航空の傘下に入るとのニュースが
入ってきました。
かつてのナショナルフラッグキャリアがここまで
落ちるとは…。

悲しいです。

国策銀行もどんどんなくなるなどの影響もあるのでしょうか、
国内の支援企業が現れなかったのも悲しい限りです。
支援しようにも、事ここに至るまで高い賃金水準を
維持してきた企業に再生の期待を描けなかったことも
あるかもしれません。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

コメント

タイトルとURLをコピーしました