[FAQ:WSER2]Windows Server 2012 R2/Windows Server 2012 のファイルサーバーにアクセスできなくなる

Windows Server 2012 では SMB 3.0、R2 では、SMB 3.02 が導入いますが、SMB 3.0 に対応していないクライアントとの間のSMB通信は、SMB 2.xxあるいはそれ以前のバーションの SMB でおこなれます。

Windows Server 2012  あるいは 2012 R2 のファイルサーバーに対して、Windows 7以前のクライアントからアクセスする場合、ファイルサーバーの共有フォルダーに突然アクセスできなくなるような事象が報告されています。

クライアントにWindows 7以前のOSやSMB2.xを利用するその他のOSがある場合、以下のコマンドをコマンドプロンプトから実行して、サービスを自動開始するように変更した後、サーバーを再起動すると問題が解決される場合があるようです。

2014/5/8更新:

 KB2937634KB2913695を適用することで、srv2.sys, srvnet.sys, srvsvc.dll, mrxsmb.sys ,rxsmb20.sysが更新され、事象が改善されるとの情報がありました。

2014/6/29更新:

 Cannot access shared files or folders on a drive in Windows Server 2012 or Windows Server 2012 R2が公開されています。SMB2のリースを無効にする対策が記載されています。

2016/1/16更新:

KB3093900のhotfixを適用して改善したという情報があります。
参考:TechNet Forum Server 2012 R2 File Server Stops Responding to SMB Connections

������£���¯���¿���½������²������£���¯���¿���½���¯���¿���½������£���¯���¿���½���¯���¿���½������¯������¼������´������¯������¼������¶������£���¯���¿���½������·������£���¯���¿���½������§������£���¯���¿���½���¯���¿���½������£���¯���¿���½���¯���¿���½������£���¯���¿���½������³������£���¯���¿���½������°
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク