スポンサーリンク
記憶域スペース

Windows 10の記憶域スペースに関するフィードバックをする方法

Windows 10の記憶域スペースについてフィードバックするには、Windows 10にインストールされているアプリを利用します。 に、フィードバックと入力します。が検索結果に表示されます。 を起動します。 ...
Windows Server 2016 Essentials

Windows Server 2016 Essentialsで、GUIからの「ルーティングとリモートアクセス」の管理を可能にする

Windows Server Essentialsでは、Anywhere Accessを有効にすることで、外部ネットワークからの、が可能になります。 このVPNはデフォルトではWindows固有のプロトコル SSTPで構成されますが、...
Windows 10

Windows 10 version 1803でクライアントコネクターのインストールに失敗する問題が修正されました(KB4103721)

Windows Server EssentialsのAnywhere AccessでVPNを構成している場合、Windows 10 version 1803で、Windows Server Essentialsのクライアントコネクターができ...
Windows Server 2016

Standard, Datacenterエディション上のWindows Server Essentials エクスペリエンスは開発を終了。

Windows Server Standard, Datacenterエディションで提供されてきたWindows Server Essentials エクスペリエンスは、開発が終了し今後削除が予定されている機能となることが、公式にアナウンス...
AOMEI Backupper

Windows Home Serverばりのクライアントコンピューターの集中バックアップを実現するフリーのバックアップソフト 「AOMEI Backupper Network」。仮想マシンのバックアップにも対応

Windows Home ServerやWindows Server Essentialsエディションのように、ダッシュボード上でネットワーク上のクライアントPCを一覧管理し、共有フォルダーやNAS上にイメージバックアップができる、「AOM...
Windows 10

Windows 10 ver 1803 April 2018 Updateが4/30より配信開始

Windows 10 April 2018 Updateの配信開始が正式に公表されました。Ver 1803ということで、2018年3月にはRTMもしていたわけで心待ちにしていましたが、4月ギリギリのGAとなりました。 主な変更点は、W...
Windows Server 2019

Windows Server 2019ではStandardエディションでも記憶域レプリカ(Storage Replica)が利用可能に

Windows Server 2019 の最新のInsider Preview Build 19650が公開されました。 Windows Server 2016ではDatacenter エディションでしか利用できなかった記憶域レプリカ...
Always Connected PC

Windows 10 on ARM、Always Connected PCが変えるパソコンの形

Windows 10 RS4(Spring Update)とともに、Windows 10 on ARM(今はSpandragonと書いたほうが正確かも?)の足音もいよいよ大きくなってきました。 そろそろ、おさらいをしておきたいと思いま...
Windows Server 2016 Essentials

Windows 10 RS4 Previewで、Client Connector のインストールに失敗する

2018/5/9追記 日本時間の2018/5/9より配信されたKB4103721でこの問題は修正されました Windows 10 RS4(Spring Upate)のInsider Previewが配信されていますが、これをインスト...
記憶域スペース

記憶域スペースダイレクトのクラスター数が1万を突破

記憶域スペースダイレクトはShared SASのようなあまり馴染みのなかった特殊なハードウェアを不要とし、サーバーと直接接続されたストレージを利用してクラスター構成を可能とするテクノロジーです。 Windows Server ...
気になるもの

【3/30 15時まで】Synology などNASが特価ーNTT-X Store

NTT Xストアで、各社のNAS製品が3/30 15時までの限定特価販売となっています。 Synology DiskStation デュアルコアCPU搭載多機能パーソナルクラウド 2ベイNASキット HDD非搭載モデル DS216j ...
記憶域スペース

[記憶域スペースをPowerShellで使いこなす]New-Volume

New-Volume 概要 New-Volumeは、ファイルシステムを特定してボリュームを作成するコマンドレットです。 Windows Server 2012 R2、Windows 8.1で新たに導入されたこのコマンドレットは、仮...
Windows Server 2019

Windows Server 2019 の2018年後半登場が正式アナウンス。Insider Previewもダウンロード可能に。

日本時間の2018年3月21日未明に、Windows Server 2019のアナウンスが行われました- Introducing Windows Server 2019 – now available in preview-。 また、...
Windows Server 2012 R2 Essentials

[FAQ:WSER2]ダッシュボードからOffice 365の統合に失敗する場合がある

Office 365 Integration fails with “Cannot connect to Microsoft online services” in Windows Server 2012 R2 Essentialsが公開さ...
記憶域スペース

[FAQ]記憶域スペースで「重大な書き込みエラーのためオフラインになっています」とのエラーが表示されてディスクにアクセスできない

ここのところ、国内外のフォーラム等で記憶域スペースに関し「重大な書き込みエラーのためオフラインになっています。ドライブを追加してください」とエラーが表示されて、ディスクにアクセスできない症状について書き込みが散見されるようになりました。 英...
Windows 10

Windows 10のメールアプリにアカウントを追加できない

Windows 10では、Microsoftアカウントだけでなく、Gmailなど他社サービスのアカウントも追加して、メールやカレンダー、連絡先の管理ができます。 追加できるアカウントは、Outlook.comや、Office 365、...
記憶域スペース

[記憶域スペースをPowerShellで使いこなす]New-Partition

New-Partition 概要 New-Partitionは、パーティションを作成するコマンドレットです。 Windows Server 2012 R2以降は、New-Volume で仮想ディスクの作成からボリュームのフォーマッ...
記憶域スペース

[記憶域スペースをPowerShellで使いこなす]New-StorageTier

New-StorageTier 概要 New-StorageTierは、物理ディスクを束ねて作成した記憶域プールの上に、記憶域階層を作成するコマンドレットです。高速階層と標準階層からなる記憶域階層を用いて仮想ディスクを作成することで、S...
記憶域スペース

[記憶域プールをPowerShellで使いこなす]New-VirtualDisk

New-VirtualDisk 概要 New-VirtualDiskは、物理ディスクを束ねて作成した記憶域プールの上に、仮想ディスクを作成するためのコマンドレットです。 Windows Server 2012 R2以降は、New-...
記憶域スペース

ReFSでフォーマットしたボリュームが突如RAW状態になる問題

記憶域プール上にReFSで作成した仮想ディスクがRAW状態になる、ファイルにアクセスできなくなる事例が起きているようです。その際、メタデータの不整合に関するエラーが記録されているようです。 国内のフォーラムでも、何度か同様の事例をみか...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました