SharePointのDBをDドライブに移す

WHSを使い始めて最初の頃に、家族で共有できる掲示板やスケジュール
があればいいのにという思いから、SharePointとGroupBoardをWHSに
インストールしました。手順についてもブログに記載をしたのですが、
懸念されていたPP2での悪影響もなさそうだと教えていただいた(鳩の谷の街さん、
またまたいつもありがとうございます)ので、ブログ上でまたSharePointについて
一つ話題にしたいと思います。

WHSのCドライブ(プライマリシステムパーティション)が20GBしかないのは

WHSユーザーは誰もが知っていることですね。
SharePointをインストールすると、DBの保存先がCドライブ内になってるため、
CMSとしてがりがり使い始めると、Cドライブの容量を食い潰していってしまう
恐れがあります。
(ドキュメントの版管理などは非常に便利な機能ですが、実際に使い始めると、
  データ容量が増大していくことになります)

それを防ぐために、LogやDBファイルをDドライブに移行させるスクリプトが
海外で公開されています。
Update: SharePoint on Windows Home Server
# Thanks to Tom!
上記記事内にあるリンクからスクリプトをDLして実行すると、自動でLogや
DBがDドライブに移され、上記のような懸念はなくなります。

SOHOでのWHS利用事例も出てきて、WHSでSharePointやGroupBoardを
動かしたいというニーズも増えてくると思います。なんといっても無料で使える

グループウェアですから。
SOHOユーザーの方は是非お試しください。伝言メモとか、掲示板とか、先ほど
ふれたドキュメントの版管理とか、スケジュール、施設予約など一通りのビジネスに
必要な機能はそろっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 関輝美紀 より:

    SECRET: 1
    PASS: 70873e8580c9900986939611618d7b1e
    スクリプトを入手利用としたところ、リンク先がなくなってしまっているようです。
    スクリプトの所在をご存知でしたら、教えて頂ければと思います。