鹿児島のニュース(叙勲と西郷さんの手紙)

鹿児島に帰省しております。

久しぶりのふるさとは何も変わらず迎えてくれました。

桜島は相変わらず錦江湾に浮かんでいます。

さて、帰ってきて地元の新聞「南日本新聞」をみてびっくりしたこと。

1つめは県内の叙勲者の記事で、写真の載っている方々に2人も

存じ上げている方がいらっしゃったこと。

全日本弓道連盟の副会長の、山下三ヶ十先生。

重富中学時代か、加治木高校時代か、弓道部で部活ばっかりしていた

頃に大会か何かで何度か来賓でいらっしゃていたような気がします。

もう一人は、加治木高校の池上元校長先生。

とても威厳のある先生だったことを覚えています。

おめでとうございます。

2つめは、西郷さんの直筆の手紙が発見されたそうです。

江戸開城のまさにその日に書かれた手紙だそうで、手紙を受け取った

方のご子孫がほかにも多数の資料を県立博物館である、黎明館に

寄贈されたそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする