MSDN/TechNetで Windows 7 RTM(英語版)が公開されました

その他

  来週15日の日本語版公開に先駆け、Windows 7 RTM 英語版が
MSDN/TechNetで公開されました。日本語版公開までは英語版に
Language Packを適用して日本語化して使ってみようかと思っています。 
(Language Packでほぼ日本語版と同じになると思うので、
特段日本語版を待つ必要もないかもしれない)
もちろん、MSDN/TechNetで入手出来るのは契約している
ユーザーのみで、一般の方は10月22日の発売日までお待ち頂く
必要があります。
  一つ驚いたのは Windows 7 Starter Edition もDL出来る様に
なっています。アプリ起動数の制限等も外れて、ネットブック向けのOSと
して本命視されているエディションです。
うちにあるネットブックや少し古いノートPCにインストールしてみようかと思います。

  まずはUltimateをHyper-V上にインストール。

090807001
あ、壁紙が「ベタ」じゃなくなった…。
090807002
Buildは 7600 です。
090807003
Language Pack(MUI)のインストールはコントロールパネルの
[Region and Language]から。
[Dispay language]のinstallをします。
090807004

090807005

今回はTechNetのISOを使うので
[Browse computer or network]を選択

 

 

090807007

DVDの中のja-jpフォルダを選択します

090807009

090807010

090807011
Language Packのインストール中

090807012

090807013

 

 

 

 

 

 

  再起動を促されたら、再起動します。

090807020[6]

IEのメニューやペイントなどのアプリケーション、MediaCenter等
すべて日本語化されました。

   starter エディションをLOOX U 50X/Vに入れてみました。
Vistaではまったく使い物にならず、XP Tabletに入れ替えていたのですが
それでも何となく動作が重くてあまり使っていませんでした。
でも、7ならかなり快適です。starterではなく、もう少し上のエディションでも
いけたかも。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました