[H340入門]:旧Lights-Outをアンインストールする

H340にはadd-inの Lights-Outがプリインされています。プリインされている初期のLights-OutにはH340上での動作に関するバグがあるため、アンインストールして、最新のLights-Outをインストールすることをおすすめします。

H340にプリインされているLights-Outは、add-inですがコンソールからアンインストールすることはできません。従って、リモートデスクトップでWHSに接続し、[プログラムの追加と削除]からアンインストールします。

以下、アンインストール方法です。

  1. リモートデスクトップでWHSに接続します。
  2. スタート>コントロールパネル>プログラムの追加と削除
    を開きます。
  3. Lights Out を選択し、[削除]を押下します。
    100313001
  4. 以下の確認画面が出ますので、[はい]を押下して削除します。100313002
    終了したらコンソールを開き、Lights-Outのタブが消えていることを確認します。
  5. 最新のLights-Outをインストールする場合には、Add-inのインストール – 薩摩藩中仙道蕨宿別邸Add-in Update: Lights-Out 1.0 – 薩摩藩中仙道蕨宿別邸を参考にインストールしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひろし より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この記事を参考にAcer H340のプリインストールされているLight-Outをアンインストールし、新バージョンを入れてみました。
    アイコンを右クリックしてみると、サーバーをスリープするがグレーアウトしています。
    また、コンソールの設定画面でもスリープ・休止サポートしないと出ますが、これはH340特有のものでしょうか?

  2. ださっち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > アイコンを右クリックしてみると、サーバーをスリープするがグレーアウトしています。
    サーバーのスリープをクライアントに許可するかどうかは、サーバー側から設定をします。
    WHSのコンソール>Lights-Out>コンピューター>クライアントをダブルクリック>[クライアントからサーバーのスリープ]にチェックをつけると、クライアント側からスリープを出来るようになります。
     http://satsumahan.blog40.fc2.com/blog-entry-388.html
    も参考にしてください。
    > また、コンソールの設定画面でもスリープ・休止サポートしないと出ますが、これはH340特有のものでしょうか?
     正確には
     「休止:このシステムではスリープ/休止状態は利用出来ません」
    と表示されているかと思います。
     これは、最初のコロンの前に書いてある「休止」がサポートされていないことを指しています。H340は休止は出来ません。スリープのみです。
     本当は、この場合紛らわしいので「このシステムでは休止状態は利用出来ません」と表示してくださいと修正依頼をしていたのですが、未反映となっています。

  3. ひろし より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    頂いたコメントに従ってコンソールからLights-Outの設定をするとスリープも設定できました。ありがとうございました。