Add-in:iHomeServer v2.0.28

Add-in(アドイン)

iHomeServerはWindows Home Server(WHS V1)、Windows Home Server 2011(WHS2011)上でiTunesを動作させ、その管理をコンソール、ダッシュボードから行えるようになるAdd-inです。このAdd-inをインストールすると、以下のことが可能になります。

  • iTunesの自動起動
    iHomeServerがサーバーの起動時に自動的にiTunesのインスタンスを起動します。WHSのコンソールにログオンしなくてもiTunesをいつでも利用できます。
  • サウンドカードが搭載されていないシステムでもiTunesが起動
    通常、サウンドカードが搭載されていないシステムでiTunesを起動すると、エラーが表示されiTunesを起動することが出来ません。iHomeServerはこのメッセージウィンドウを監視して自動的に閉じることにより、iTunesが起動するようになります。
  • iTunesをコンソール/ダッシュボードから管理可能
    WHSのコンソール/ダッシュボードからiTunesの管理が可能になります。
  • 複数のフォルダーを監視して、iTunesライブラリとメディアフォルダーを同期
    WHS上のミュージックフォルダーなどを指定しておくと、新たにミュージックフォルダーに追加したファイルも、自動的にiTunesライブラリに取り込まれます。
  • AirPlay、リモート、Wifi同期、iCloud、ホームシェアリング等すべてのiTunesネイティブ機能をサポート
  • Apple Remote app を利用して、好きなデバイスでメディアライブラリをAirPlayすることが可能
    Apple Remote Appを利用してiTunesをリモートコントロールでき、またiPhoneやiPadなどのAirPlay互換デバイスでメディアの再生が可能。

なお、iHomeServerは有償のAdd-in($30)になります。30日の試用期間後はライセンスの購入が必要です。

WHS2011の場合

事前の準備

iHomeServerをインストールする前に以下を行っておきます。

  1. iTunesをインストール
  2. QuickTimeをインストール

iTunesをインストールしたら、一度起動してEULA同意の画面が表示されたら、[同意する]を押下しておきます。
120130009

iHomeServerの構成

  1. iHomeServerをダウンロードしてインストールします。
  2. iTunesとQuickTimeがインストール済みであれば、ダッシュボードは以下の状態になっています。3の[Start]を押下します。120130001
  3. iHomeServerサービスが起動する際のアカウント情報の入力を求められます。WHS2011のインストール時に指定したパスワードを入力して[OK]を押下します。
    120130002
  4. ダッシュボードのiHomeServerタブを開きます。右下に[iTunes Running]と表示されていれば、iTunesは動作しています。
    120130003
  5. [iTunes Starting]のままの場合は、一度タスクマネージャー>プロセス>iTunes.exe を終了させた後に、スタートメニューからiTunesを起動します。
    EULA同意画面を確認して、iTunesが起動したら終了させ、サービス>bizmodeller iHomeServer(for iTunes)サービスを再起動します。
  6. [Add]ボタンを押下して、音楽ファイルが保存されているフォルダーを指定します。
    120130004
    フォルダーパスにはUNCを指定することも出来ます。WHS V1、WHS2011で利用する場合は\\server\ミュージック のようにUNC形式で指定します。
  7. フォルダー上のファイルがスキャンされます。[Success]欄の数が増えていれば正常です。
    120130005
  8. [iTunes View]タブを開くと、ライブラリを確認することが出来ます。
    120130006

 

WHS V1の場合

基本的にはWHS2011の場合と同じですが、iTunesはWHS V1ではインストールが出来ません。これを回避するために、WHSv1 iTunes Installerを利用します。WHS V1用のiHomeServerはこちらからDLできます。

注意点:

ホームシェアリングの設定等、iTunesに対して設定変更を行う場合は、一旦ダッシュボード/コンソールから[Stop iTunes]を押下してiTunesのインスタンスを停止する必要があります。その上で、WHS上のiTunesを起動して必要な設定を行った後、再度iHomeServerからiTunesを開始してください。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

コメント

  1. さばたん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして、さばたんです。
    3、まで順調に進ませることができたのですが、その後のiTunes Runnningがどうしても赤のままです。iTunesやQuickTimeの置き場をシステムからデータ用のHDDに移したのでアドインも一緒に引越しさせましたが赤のままです。。
    どうすれば動かせることができますか?
    詳しく教えてください。

  2. さばたん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    右下のレジストリというところを弄ったら解決できました。ご迷惑かけました。

タイトルとURLをコピーしました