Lights-Out Mobile for Windows Phone

 Lights-Out Mobile for Windows Phone がリリースされました。350円の有料アプリです。Lights-Outは、WHS V1、WHS2011、SBS2011E、WSS2011E、Windows Server 2012 Essentials に対応していますので、これらのサーバーをお使いの方は、Windows Phone から管理が可能です。

今回も日本語化をお手伝いしています。「サーバーを選択」メニューは全角カタカナだと画面に入りきらないので半角カタカナにしてもらったり、中華フォントだったのを日本語フォントになるよう英語でお願いをしたりといった苦労をしたわりには、Windows Phone 8 がまさかの日本展開見送りということで肩すかしを食らった感がありますが、Windows Phone & WHSユーザーという方は是非利用してみてください。

121016001121016002121016004121016005121016006121016007121016008

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Windows Phoneユーザなので非常に興味深いのです。
    「サーバー」ですがはみ出しても全角の方が見た目的に統一されているような気がします。

  2. ださっち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > Windows Phoneユーザなので非常に興味深いのです。
    > 「サーバー」ですがはみ出しても全角の方が見た目的に統一されているような気がします。
    それはそうでしょうが、実際にはこのように切れてしまうのです。
    ローカライズの際に、各言語毎にフォントサイズを指定出来れば違うのでしょうが、そこまで開発者側もなかなか手をかけられないのです。
    https://skydrive.live.com/redir?resid=C4C7D1ADE77F874!2381