Windows 8 に Windows 7 用のドライバーをインストールする

Windows 8 , Windows Server 2012 で残念ながらまだ各社公式のドライバーが出ていないものがあります。公式ドライバーが登場すれば良いのですが、それまでの間、Windows 7 用のドライバーをインストールする方法をご紹介します。以下はIntel GMA 500 driver for Windows 7 を Windows 8 にインストールする例ですが、他のビデオドライバーやLANドライバーなどでも考え方は同じです。
インストーラーの互換性の設定で、Windows 7 との互換性設定をするだけで、インストール可能になる場合もあります。それでもインストール出来ない場合は、以下を試してみてください。

手順

  1. http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&DwnldID=18470&lang=jpnをダウンロードします。
  2. 解凍して win7\LPCO\igdlh32.ini を開きます。
  3. [Intelxx.NTamd64.6.0]配下をコピーします。
  4. ペースとして、[Intelxx.NTamd64.6.0]を[Intelxx.NTamd64.6.2]に変更します。
    120909004
  5. 同じく、win7\HDMI\IntcHdmi.iniも同様に編集します。
    120909003
  6. コマンドプロンプトを管理者権限で実行し、以下のコマンドを実行します。
    bcdedit -set loadoptions DISABLE_INTEGRITY_CHECKS
    bcdedit -set TESTSIGNING ON
    120909002
  7. Windows 8 を再起動します。
  8. デバイスマネージャーから、win7\LPCOフォルダーを指定して、ドライバーをインストールします。
    120909005
  9. インストールが完了したら、以下のコマンドを実行してテストモードを完了します。
    bcdedit -set loadoptions ENABLE_INTEGRITY_CHECKS
    bcdedit -set TESTSIGNING OFF
    120909006
  10. Windows 8 を再起動します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする