Windows 10のメールアプリにアカウントを追加できない

Windows 10では、Microsoftアカウントだけでなく、Gmailなど他社サービスのアカウントも追加して、メールやカレンダー、連絡先の管理ができます。

追加できるアカウントは、Outlook.comや、Office 365、Google、AppleのiCloud、その他POP,IMAPのアカウントなどとなります。

また、同期オプションで、同期する対象(メール、カレンダー、連絡先)を指定することもできます。

アカウントを追加する方法

Windows 10に、メールやカレンダーで利用するアカウントを追加するには、2つの方法があります。

1.メールアプリから追加する方法

2. 設定>アカウント>[メール&アプリのアカウント]から追加する方法

[メール&アプリのアカウント]からもアカウントを追加できます。

アカウントを追加できない場合

手元の環境で、どちらの画面からも、[アカウントの追加]を押下しても何の反応もなくなり、アカウントの追加ができなくなるなる事象が発生しました。

アカウント同期のためのアプリが正しく動作しなくなっていることが原因のため、PowerShellを管理者権限で起動して、以下のコマンドを実行します。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク