[FAQ]共有フォルダにアクセスするとユーザー名、パスワードを求められる(2)

WHS FAQ

[FAQ]共有フォルダにアクセスするとユーザー名、パスワードを求められるで紹介した事例以外の原因を今回FAQとして取り上げます。
WHSに登録済みのユーザー/パスワードでログオンしているにもかかわらず、WHSの共有フォルダにアクセスしようとすると、ユーザー名、パスワードを求められる場合があります。
その場合、Windows に誤ったWHSにアクセスするためのクレデンシャル(認証)情報が保存されている可能性がありますので、以下の手順でクレデンシャル情報の削除を実行します。

  1. 当該のクライアントPCのコントロールパネルを開く
  2. ユーザーアカウントを開く
  3. XPの場合は[詳細設定]タブに[パスワードの管理]または、
    [ネットワークパスワードを管理する]があるので、
    クリックして開いてWHSのサーバー名で認証情報が保存されていた場合は
    削除する。
  4. Vistaの場合は同じく[コントロールパネル]>[ユーザーアカウント]の中に
    [ネットワークパスワードを管理する]がある。
    クリックして開いてWHSのサーバー名で認証情報が保存されていた場合は
    削除する。
  5. Windows 7 の場合は
    [コントロール パネル]>[ユーザー アカウントと家族のための安全設定]>
    [資格情報マネージャー]に保存されている。
    091025004
    WHSのサーバー名で認証情報が保存されている場合は[資格情報コンテナーから削除]をクリックして削除する
Microsoft Public Affiliate Program (JP)

コメント

タイトルとURLをコピーしました