[FAQ]サーバーの再インストール/評価版から製品版への移行方法

WHS FAQ

Windows Home Server にOSの再インストールが必要な障害が発生した場合、または評価版から製品版に移行する場合には [サーバーの再インストール]が必要になります。 これはWHSのインストール中に選択可能な特殊なインストールオプションで、共有フォルダやクライアントPCのバックアップを維持したまま、システムの再インストールが可能です。一方で、設定済みのユーザーアカウントや、インストール済みのアドイン、 WHSの設定などは全て再度設定が必要となります。

 

サーバーの再インストール方法:

  1. サーバーをインストールメディアから起動する
  2. サーバーに接続されたハードディスクドライブが表示される[追加の記憶域ドライブ]の画面で、全てのHDDが認識されていることを確認します。
    090202002
    もしこの画面で認識されていないHDDがあった場合には、USBメモリ/FDD等にドライバを保存し、[ドライバの読み込み]を押下、お使いの環境に合わせて適切なドライバをインストールして認識させます。
  3. 正しくHDDが認識されている場合、インストールの種類を選択する画面で、2つの選択肢を選択可能になります。[新規インストール]と[サーバーの再インストール]です。
    090202003 090202004

    新規インストール

    サーバーの再インストール

    [サーバーの再インストール]を選択します。もしこの画面で選択肢が2つ出てこない時には、次に進んではいけません。新規インストールを選択すると全てのHDDのデータを消去してクリーンインストールが実施されます。

  4. [サーバーの再インストール]を選択すると、再起動してテキストモードセットアップ(青地に白抜き文字の画面)の画面に移行します。
    090202005
    SATAのAHCIモードでインストールする場合等、ドライバが必要な場合は[Press F6 if you need to install a third party SCSI or RAID driver…]と表示されている状態でF6を押し、以降の画面でUSBメモリ/FDD等からドライバを追加します。
  5. 再インストールの場合は時間がかかります(セカンダリHDD内のShadowから、プライマリHDDのTombstoneを再生成するRebuild Primaryプロセスが行われ、サーバーの共有フォルダの復元が行われるため)。ウェルカムスクリーンが出るまで待ちます。
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました