記憶域スペース

スポンサーリンク
記憶域スペース

[FAQ:StorageSpaces]障害が発生したディスクを削除しても仮想ディスクが正常に戻らない

記憶域スペースで物理ディスクに障害が発生した場合の定石は、 新しいディスクを接続する 障害が発生した物理ディスクの属性を”retired”に変更する 仮想ディスクの修復を実行する 障害が発生した物理ディスクを記憶域プールから削除する...
記憶域スペース

Windows Server 2016 新機能セミナー (ストレージ編)に参加してきました

2016/6/17に開催された、Windows Server 2016 新機能セミナー(ストレージ編)に参加してきました。 Windows Server 2016では、ますます高度なストレージ仮想化が可能になり、汎用的なハードウェアと...
記憶域スペース

Windows Server 2016 のPowerShellでは出力項目やパラメーターが変わっている

5インチベイに2.5インチディスクを6台搭載出来る「MB996SP-6SB」で記憶域プールを物理環境で試してみるで、Windows Server 2016 TP5を導入したサーバーにSAS HBAとエンクロージャーを導入し、久しぶりに物理デ...
記憶域スペース

5インチベイに2.5インチディスクを6台搭載出来る「MB996SP-6SB」で記憶域プールを物理環境で試してみる

記憶域プール/記憶域スペースはこれまで主に仮想環境での評価をしてきました。Shared-SASが必須であったCSVでの記憶域スペースの評価のために、SASのデュアルドメイン対応したJBODエンクロージャーもあるのですが、爆音や電力の関係でな...
記憶域スペース

記憶域スペースダイレクト(Storage Spaces Direct)に必要となるハードウェア要件

Windows Server 2016 で搭載される記憶域スペースダイレクト(Storage Spaces Direct)については、何度か触れてきました。 現在公開されているTechnical Preview 5で記憶域スペースダイ...
記憶域スペース

Windows Server 2012 R2でデータ重複除去(Deduplication)を利用している場合のHotfix

Windows Server 2012 R2 でデータ重複除去を利用している場合に、 最適化のジョブを途中で終了すると、再開後に必要なファイルに対して最適化が実行されない System Center Operations Managerで...
記憶域スペース

記憶域スペース/記憶域プール、まだ使っていないの?

って、言えるくらい、Windows 10になって記憶域スペース/記憶域プールもこなれてきました。 Windows 10では、記憶域プールの物理ディスク使用率を最適化してならすことが可能にで紹介したように、Windows 10では記憶域...
記憶域スペース

仮想マシンでクラウドとつながるローカルストレージを。StorSimple Virtual Array Preview

StorSimpleは、Microsoftのクラウド統合型ハイブリッドストレージソリューションです。StorSimpleは、ローカルストレージのエンクロージャーとしてだけでなく、クラウドストレージとの連携/階層化を実現してくれることで、ロ...
Windows Server 2016

Windows Server 2016 TP4と記憶域スペース/記憶域プールの強化ポイント

Windows Server 2016 TP4では、Windows Server TP4で搭載が予定されているReFS v2について(今後更新予定)で紹介した記憶域スペース/記憶域プール、Storage Space DirectあるいはRe...
記憶域スペース

記憶域プール/記憶域スペースのディスク障害検知能力の弱さを運用でカバーしてデータの消失を未然に防ぐ

Windowsの記憶域プール/記憶域スペースでは、物理ディスクに障害が発生した場合、自動的に物理ディスクの障害が検知されて通知されるはずなのですが、SMART情報など低レイヤでの障害検出機能が弱く、OSではディスクを正常と認識しているのに、...
記憶域スペース

記憶域スペース/記憶域プールの障害に対する備えと修復手順

記憶域スペースで記憶域プールから物理HDDを取り外す場合の対処方法や記憶域スペースを管理するPowerShellのCmdletで、ディスクの交換手順について解説をしていましたが、記事を記載してからWindows 8.1、Windows Se...
記憶域スペース

ReFS v2はWS 2016 TP4でお目見えか?~Storage Developer Conference 2015 (SNIA SDC 2015)より

現在カリフォルニアで、SNIA SDC(Storage Developer Conference) 2015が開催されています。カンファレンスの模様をメモした内容がRaw notes from the Storage Developer C...
記憶域スペース

Windows 10 の記憶域スペース/記憶域プールに、次のリリースでGUI更新が?記憶域スペースはコンシューマーでも実用の域に

2015/11/13より配信されたバージョン1511でInsider以外の方にも更新が配信されました。日本語対応もされています。詳細はWindows 10初の大型アップデート、バージョン1511(2015年11月更新)が全ユーザーに配信開始...
Windows 10

小容量SSDは、記憶域プールのJournalディスク(パリティ利用時)にしてしまおう

sWindows 10の販売開始のニュースで、OSバンドル用の8GB SSDが安価に販売され話題となりました。 税抜き980円の2.5インチSATA-SSDが登場、DSP版Windows 10のセット購入用 (取材中に見つけた...
記憶域スペース

記憶域スペースの詳細な構築ガイドがリリースされました

Software-Defined Storage Design Considerations Guideが公開されました。これまで、記憶域スペースの構築に際し、SIベンダーが参照できる構築ガイドやベストプラクティスのようなドキュメントはなか...
記憶域スペース

記憶域スペース/記憶域プールの正常性をメールで監視する

記憶域スペース/記憶域プールは非常に柔軟性の高いSDSソリューションですが、サーバーの異常は管理者がサーバーダッシュボードを頻繁に確認しないことにはなかなか気がつきにくく、普段クライアントコンピューターから利用しているだけだと致命的な症状が...
Windows 10

Windows 10では、記憶域プールの物理ディスク使用率を最適化してならすことが可能に

Windows 10 の発売まであと残すところあと10日ほどとなりました。RTMビルドと噂される10240もWindows Insider向けに配信され、ほぼWindows 10の完成形がみえてきました。Windows 10で記憶域スペース...
マイクロソフトMVP

Storage Space Direct(記憶域スペース ダイレクト)を中心に、IT技術者のためのTechnical Day×Cloud Samurai Roadshowでお話する機会を頂きました

本日、日本マイクロソフト 品川本社セミナールームで開催された、「IT技術者のためのTechnical Day(仮) ×Cloud Samurai Roadshow」で、来年登場を予定しているWindows Server 2016で搭載される...
記憶域スペース

[FAQ]記憶域プールのHDDを交換する方法

記憶域スペース(記憶域プール)の物理HDDを交換する方法は記憶域スペースで記憶域プールから物理HDDを取り外す場合の対処方法に記載していますが、改めて紹介します。 以下では、 物理HDDが故障した場合 HDDは正常だが、H...
記憶域スペース

[FAQ:記憶域スペース]HDD毎に異なる使用率をバランシングできないのか

記憶域スペースの物理ディスクの使い方 記憶域スペースでは、複数のディスクを束ねて1つの物理ディスクであるかのように取扱うことができます。記憶域プールへのデータの書き込みは、列の数(NumberofColumns)と回復性のタイプ(シンプル、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました