Windows Server 2019に、Windows Server 2016 Essentialsのアプリを移植する離れ業

Windows Server EssentialsシリーズのAdd-in「WSE RemoteApps」などを開発されている海外の開発者のブログで、Windows Server 2019にWindows Server 2016 EssentialsのEssentialsエクスペリエンスを移植する驚きの試みが紹介されています。

Essentialsエクスペリエンスを実現しているアプリケーションは実際には.netで開発されているアプリなので、実際に(現時点では)何の問題もなく動いているようです。

今後のアップデートでも動く保証はないのですし、この手の手法は著作権的にも問題がありそうなので、あくまで自己責任ですが…

非常に興味深い内容です。

一から自分で実施する手順も紹介されていますが、この開発者のアドインを持っている方は、移植を実現するmsiアプリケーションも配布されています。

このmsiアプリケーションの再頒布あたりも、本当に大丈夫なのだろうか心配です…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする