Windows Updateなど、頻繁に利用する設定にスタートメニューから素早くアクセスする方法

Windows 10をすでにお使いの方はお気づきだと思いますが、コントロールパネルにあった設定メニューは、新たな設定アプリから構成するように変更になりました。

150913001

Windows Updateなど、一部の機能はこの新しい[設定]からでないとアクセスできないようになっています。

特にInsiderとしてPreviewを利用されている方は、Windows Updateへアクセスすることが多いと思いますので、スタートメニューに登録しておくとよいかもしれません。

設定の開き方

  1. タスクバーに表示された、アクションセンターアイコンを押下します。
    150913003
  2. [アクションセンター]の[すべての設定]を押下します。
    150913002

よく利用する機能はスタートメニューにピン止めを

設定アプリでは、表示されたメニューを右クリックすることで、いずれもスタートメニューにピン止めすることが可能になっています。

大メニューはアイコンの上で右クリック

150913004

中メニューはメニュー名の上で右クリック

150913005

スタートメニューにタイル表示されるように

150913007

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク