WHS2011にMacクライアントを接続/TimeMachineバックアップを行う

WHS2011では、Mac用クライアントソフトも用意されています。 Windowsクライアント同様、クライアントソフトをインストールすることでスタートパッドからバックアップの設定を行ったり、共有フォルダへのアクセス、リモートWebアクセスが可能です。

 

ただ残念ながら、今回のRTMでは以下の2点が対応出来ていません。

  1. TimeMachineバックアップに関する設定
    (TimeMachineでバックアップするには、手動でいくつかの設定を行う必要があります)
  2. クライアントソフトの日本語ローカライズ
    (スタートパッド等は英語表記になります。)

MacクライアントでのWHS2011クライアントソフトのインストール、TimeMachineバックアップの設定等に関する参考ドキュメントを作成しました。下のアイコンから参照できますので、MacとWHS2011の組み合わせでご利用になる方は参考にしてください。

 

Mac OS X Lionをご利用の方は、この方法でのバックアップは出来ません。詳細はMac OS X Lion と ネットワーク上のTimeMachineバックアップ機能についてを参照してください。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

コメント

  1. mika より:

    SECRET: 0
    PASS: fb63da6ec74d3b8cf4343bca117186f4
    便利だね

  2. HipHipHurray より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    このサイトの内容は以前から参考にさせて頂いており、非常に感謝しております。
    さて、このページにありますPDFファイルに従って、Time Machineを設定したのですが、以下のエラーが出てきました。どのステップをどうやり直せば良いのか、ご教示していただければ幸甚に存じます。
    「ネットワーク・バックアップ・ディスクは、必要な AFP 機能に対応していません。」
    よろしくお願いします。

  3. 半澤公一 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめてお便りいたします。
    whs2011とMacの組み合わせで昨日から使い始めました。
    多くの記事を参考にさせていただき感謝しています。
    ところでこの頁の「参考ドキュメント」なるものを参照してみたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか。
    こうした質問には慣れておらず、不躾で申し訳ありません。
    何卒よろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました