OneNote Clipper が Chrome にも対応。OneNote へのWebクリップがChromeでも簡単に

140607001

Microsoft のメモアプリ、OneNote は先日無料公開されフリーで利用できるようになりました(Microsoft の OneNote 2013 がフリーで公開。誰でもダウンロードしてインストール可能に。Mac版も本日から公開。)。ブラウザー用のアドイン、OneNote Clipper を利用すると、ブラウザで絵辛いしているWebサイトをOneDrive上のOneNoteファイルにWebクリップとして保存することができ、保存したWebクリップはPCやスマートフォンなどのあらゆるデバイスで閲覧することができます。

このOneNote Clipper が、IEに加え、新たにGoogle Chrome にも対応しました。OneNote Clipper は、OneNote Clipper のインストールまたはChrome ウェブストア – OneNote Clipperから入手することができます。

インストールすると、OneNote Clipper のアイコンがブラウザ上に追加されます。
140608002

クリップしたいWebページを表示した状態でこのアイコンをクリックするとブラウザ上部に、[ページのクリップ先]へのリンクが表示されますので、OneNoteアイコンをクリックすると、保存したWebクリップを確認することができます。
140608005

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする