[FAQ]クライアントがリストア出来ない(2)

[FAQ]クライアントがリストア出来ないで、クライアントPCのリストアに失敗する場合に試すべきTipsをご紹介しましたが、今回はそれを補足するTipsをご紹介します。

リストアCDでリストアに失敗する理由の大部分は、クライアントPCに搭載されたNIC用の、WinPEで動作する適切なドライバがリストアCDに入っていないことです。

上述のTipsでは、リストアCDが Vista 32bit用のドライバを必要とすることをご説明し、メーカーのHP等からクライアントPCに搭載されたNIC用のVista 32bit用ドライバ(なければ、XP 32bit用)を入手して、リストア途中に読み込ませてくださいとご案内をしています。

今回は、イギリスでこんな製品を出しているような Tranquil さんが公開している、WHSのリストア用のNIC DriverPackをご紹介します。

DriverPackは
ftp://92.63.136.57/LAN_Drivers/LANPACK.zip

から、DL出来ます。このDriverPackには、大手のNICチップセットベンダーのドライバが軒並み納められています。うまくリストア出来ない場合は、このDriverPackをUSBメモリに格納して読み込ませてみるのも効果的だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする