Macでhostsファイルを使ってWHSの名前を解決する

Vail/AuroraではネイティブでMacのサポートが予定されています。
また、HPのDataVaultMediaSmartServerでもHP独自のソリューションによりMacがサポートされています。

WHSのコンソールをMacでも!(2) – 薩摩藩中仙道蕨宿別邸で、MacからWHSのコンソールにリモートデスクトップ接続する方法を掲載しましたが、WHSのコンピューター名を指定して接続する方法を今回記載します。

Finderから、[アプリケーション]>[ユーティリティ]>[ターミナル]を開きます。

100919-0002

ターミナルが起動しますので、sudo nano /private/etc/hosts と入力し、エンターを押下します。
100919-0003

エンターを押下すると、下の画面のようにパスワードの入力を求められますので、パスワードを入力してエンターを押下します。

100919-0004

hostsファイルが開きますので、名前解決をさせたいIPアドレスとコンピューター名を以下のように記入します。
IPアドレス [tab]  コンピューター名
//  [tab] はタブキーを押下することを意味しています。

100919-0006
ここでは、
192.168.11.20 [tab] server
と入力しました。

編集が終了したら、[ctrl]+[x]を押下します。すると以下のように画面下部に保存確認が表示されますので、y と入力してエンターを押下します。

100919-0007
次の画面が表示されたらエンターを押下します。
100919-0008

ターミナルに戻ったら、exit を入力してエンターを押下し、ターミナルを閉じます。

全て完了したらMacを再起動します。

以上で、次回からは 設定したコンピューター名に対する名前解決ができるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする