Windows Home Server 2011 の自動インストールファイルを作成するツール

Windows Home Server 2011

120312001

Windows Home Server 2011 Answer File Tool v0.1 Beta がリリースされました。作者はSBS-MVPのRobertさんです。

Small Business Server 2011 Essentials Answer File Tool も公開されています。

このツールを利用すると、チェックボックスやテキストボックス等GUIで必要な情報を入力するだけで、無人インストール用の自動応答ファイルを作成することが出来ます。

Product Key も指定できますし、USBメモリーにドライバーを格納したフォルダーを指定することも可能です。これからWHS2011を組む方は是非参考にしてみてください。

最近はNTT-X ストアでSSDとのセットが格安になっているようです。この自動応答ファイルでCheck System Requirementsのチェックを外し、Windows Partition Sizeを指定すると、160GB以下のHDDやSSDにWHS2011をインストールすることが出来ますので、是非活用してください。

DSP Windows Home Server 2011 SSD高速転送 SATA(SATAI/II)準拠 32GB SET

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました