Windows Server 2019 EssentialsがMicrosoftストアでも購入可能に

Windows Server 2019 Essentialsは、Windows Server 2016 Essentialsと同等程度の価格になりそうで、楽天市場など一部のオンラインショップでWindows Sever 2019 Essentialsの取り扱いが開始されたことをお伝えしました。

楽天市場では現在、以下の価格で販売されています。

マイクロソフト(Microsoft) 〔DVD〕Windows Server 2019 Essentials 64Bit 日本語 (G3S01195)

価格: 109,058円
(2018/12/16 15:24時点 )

感想:0件

Microsoftの公式ストアでも、Windows Server 2019 Essentialsの取り扱いが開始されていることを確認しました。\10,1000ですので、楽天市場での価格とほぼ同額ですね。

Windows Server 2019 Essentialsは結局どんなサーバーになったのかでも記載しましたが、Essentialsエクスペリエンスはなくなったとはいえ、25ユーザー/50クライアントまでCAL不要で利用できるエントリーサーバーSKUとして、SMB環境では有力な選択肢になると思います。

Essentialsエクスペリエンスはなくなりましたが、Active Directoryで唯一のFSMO役割を持つドメインコントローラーである必要性は変わっていませんので、注意してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする