大学生活を迎えるお子さんに、パソコンは大学生協で買うべきか迷っている方へ

コロナによる一斉休校要請は春休みまでということでしたが、一律の延長はないことが文科相より明らかにされました。

一部の大学では、すでに入学式やオリエンテーション、講義の開始時期を遅らせる発表をしているところもありますが、 この春大学受験を終えて春から大学生となるお子さんをお持ちの親御さんも、そして見事合格を勝ち取った学生さんも、春からの新生活に期待を膨らませながらも、落ち着かない日々をお過ごしではないかと思います。

また、国立大学の後期日程の合格発表があり、喜びとともにあわただしく新生活の準備に取り掛かっていらっしゃるご家庭もあるかもしれません。私も大学は後期合格だったので、とてもあわただしかったのを覚えています。

新生活の準備で迷う、パソコンの購入

大学合格後に渡されたたくさんの書類の中に、おそらく大学生協の取り扱う生協モデルのパソコンの購入案内もあったのではないでしょうか。大学の周りの環境がよくわからないので、生協で買ったほうが安心だと思われる親御さんも多いと思います。

でも、紹介パンフレットをみて、「パソコンってまだこんなに高いんだっけ?」と思われている方、その感覚は正解です。

生協のパソコンって、富士通とかNECの足してスペックも高くないモデルが、市販価格よりとても割高で紹介されていることが多いんです。

生協で購入したほうがよい場合

個々の大学や学部により事情が異なることもありますが、以下の場合は生協で購入するのを考えてもいいかもしれません。

(1)大学から明示的に指定されている、または大学から貸与/支給される場合

教育学部系などの一部では、大学から同じモデルのPCの購入を指定されている場合があります。この場合は、仕方がないですね…。

一部の大学では、大学からパソコンが貸与/支給されるケースもあります。この場合も、指示に従うことが得策です。

(2)とにかくパソコンは詳しくないので、困ったときに身近なところで相談できる安心が欲しい場合

大学生協で販売されているモデルは、在学中4年間の保証がついていることが多いです。パソコンが壊れた時に、対応する自信のない方は、生協に持っていけば修理してもらえる安心感を買うのはありだと思います。

また、学内ネットワークへの接続などの初期設定や、Word/Excel/PowerPointなどの簡単な使い方をレクチャーしてくれる講座がセットでついている大学生協も多いです。そういった面でも、安心感はあります。

それ以外のほぼ大半のケースは、自身で購入して問題ない

上記の場合を除き、ほぼ大半のケースでは、自身の好きなパソコンを購入して全く問題ありません。MicrosoftのOffice(Word/Excel/Power Pointなど)も、大学在学中は大学のOffice 365契約の中でインストールすることができるところも多く、そういった大学ではOffice抜きでパソコンをお手頃価格で購入しても全く問題ありません。

進学される大学が、Office 365によるライセンスを提供しているかどうかは、各大学にお尋ねいただくか、あるいは”Office 365″ + “大学名”のキーワードでGoogleで検索すると、各大学の提供する情報がヒットする大学も多くあります

お子さんが欲しいパソコンや、持ち運びしやすいパソコンを購入するのが一番

大学に入学すると、周りには必ず学内のネットワーク環境も含め、ITに詳しい友達や先輩がいます。そういった友達に教えてもらいながら、まず問題なく使えるようになりますので、生協モデルにこだわらず、お子さんが欲しいパソコン、授業に持ち運びしやすいパソコン、(生協よりスペックでみても)お手頃なパソコンを購入することが、後々後悔しないポイントだと思います。

Surfaceは学生優待プログラムでキャッシュバックがある

MicrosoftのSurfaceは、学生にも人気のPCです。仕事柄学生と面接をすることもありますが、Surfaceを使っている就活生を非常に多く目にします。

Microsoftでは、学生向けにキャッシュバックプログラムを実施していますので、非常にお得に購入することができます。Surfaceを購入する場合はぜひ忘れずに申し込みをしてください。

icon

Surfaceを購入する場合は、かならず保証を付ける

Surfaceを購入する場合、 突然電源が入らなくなったり、バッテリーが充電できなくなるといったトラブルに備え、延長保証に入ることを絶対におすすめします。これに入ってないと、修理代が非常に高くなります。

おススメはMicrosoftストアで 延長保証(Microsoft Complete for Surface)との同時購入

Surfaceの延長保証(Microsoft Complete for Surface)は、瑕疵または故障によるデバイスの機械的または電気的な故障から最長 2 年間保証されます。Microsoft ストアでは、購入時に同時にMicrosoft Complete for Surface Laptopをカートに入れて購入することで、延長保証に加入することができますのでお勧めです。もちろん、Surface Laptopだけでなく、ProやBookにも Microsoft Complete for Surfaceは用意されていますので、お求めのモデルに合わせたMicrosoft Completeを購入してください。

オンラインのMicrosoft ストアなら、最新のSurface各モデルが割引販売されています。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

家電量販店で購入した場合、購入日から45日以内にMicrosoftのサポートに連絡すると、後日 Microsoft Complete for Surfaceに加入することができます。その際購入証明が必要となります。

お子さんが気に入って、長く使えるパソコンをぜひ

(一部、レポートもスマホで書いてくるなんて話も耳にしますが) これからの学生生活で、多くの学生さんにとって、パソコンはなくてはならないものになります。
必ずしも大学生協のモデルだけが選択肢ではありませんので、それに縛られず、お子さんが気に入って、かつ長く使えるパソコンに出会えるといいですね。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

コメント

タイトルとURLをコピーしました