[FAQ]共有フォルダにアクセスするとユーザー名、パスワードを求められる

クライアントPCにコネクターをインストールし、クライアントPCのローカルユーザーと同じユーザーをWHSに登録しても、サーバー上の共有フォルダにアクセスする時に、ユーザー名とパスワードの入力を求められる場合があります。また、コネクタから「Windows Home Serverがパスワードを認識しない」通知され続ける場合があります。
これはWindowsが ユーザー名と displayname(表示名)を別のものとして扱っていて、あなたが 表示名を ユーザー名だと思い込んでいることが原因です。
displaynameはクライアントPCのログオンスクリーンに表示されたり、コントロールパネルのユーザーアカウント欄、またはXP以降でスタートボタンを押すと 上部に表示されているもので、日本語版のWindowsでは「ローカルユーザーとグループ」の 管理からみると、”フルネーム”に該当します。
これに対してユーザー名はコンピューターにログインしている実際のユーザー名で、同様に日本語版のWindowsでは”名前”に該当します。 特にメーカー製パソコンではデフォルトのユーザー名(たとえばUserなど)があり、セットアップの途中でそのユーザー名の表示名を変更することができる場合があります。しかし、表示名を変更しても、ユーザー名は変更されません。
Windows Home Server で認証に利用するのはこのユーザー名=名前になります。
普段のWindowsの画面上は displayname(表示名)が表示されているため、表示名=ユーザー名と思い込み、WHSのユーザー名とクライアントのユーザー名が一致して、パスワードも同じにしたのに、いつまでたってもコネクタからパスワードを一致させるよう求められたり、共有フォルダにアクセスする際にユーザー名とパスワードを入力させられているケースがあります。
このような場合、以下の手順で正しいユーザー名を確認します。

  • スタート → ファイル名を指定して実行 → control userpasswords2
    と入力し、エンター
  • Vistaをお使いの場合には、ユーザーアカウント制御の画面になりますが、続行。
  • ユーザーアカウント ウィンドウが表示され、ユーザー名の一覧が確認できます。
  • 実際に今ログインしているユーザー名を知りたい場合は、
    スタート → ファイル名を指定して実行 →  cmd
    と入力し、エンター。コマンドプロンプト内で
    echo %username%
    と入力してエンターを押すと、今ログインしているユーザー名が表示されます。
  • ユーザーアカウントウィンドウで、ユーザーを選択してプロパティを押下すると、
    フルネームが確認できます。

上記の手順で、正しいユーザー名を確認し、WHSに当該のユーザーを登録します。
ログオンしているユーザー名、パスワードは正しいのにユーザーの入力を求められる場合は[FAQ]共有フォルダにアクセスするとユーザー名、パスワードを求められる(2)も参考に。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

コメント

タイトルとURLをコピーしました